解説記事・著作など 

 

・固体物理 (20171月号, Vol.52) / アグネ出版 p23 – p30  

トピックス「複数の電子軌道が絡んだ多重スピン揺らぎが生み出す鉄系超伝導」執筆

 

“Carbon-based Superconductors: Towards High-Tc Superconductivity” / Pan Stanford Publishing

/J.Haruyama  ()), 執筆を担当した章(chap 10)Superconductivity and local structure in Boron-doped diamond,  

201412月出版, p265-p280  ISBN-13: 978-9814303309

 

固体物理 (20074月号, Vol.42 )  / アグネ出版 p253- p262

トピックス「高温超伝導研究の新しい展開反強磁性と超伝導の協奏」執筆

 

  大阪大学低温センターだより ときめき研究推進事業  (2012-10)

純良単結晶と圧力技術でつくりだす重い電子と超伝導

本多史憲, 八島光晴, 関山明, 渡辺真仁, 三宅厚志, 加賀山朋子, 竹内徹也, 摂待力生, 中野岳仁

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/handle/11094/23327

 

  未踏科学技術協会 超伝導科学技術研究会 FSST NEWS<トピックス> (2011-7-20)

頂点フッ素系多層型銅酸化物超伝導体における超伝導と磁性の共存

清水直, 椋田秀和, 北岡良雄

http://www.sntt.or.jp/~fsst/FSST_130A.pdf

 

  大阪大学低温センターだより 研究ノート (2011-01)

反強磁性磁気秩序と共存する高温超伝導現象について

清水直, 椋田 秀和, 北岡良雄

http://hdl.handle.net/11094/10784

 

  大阪大学低温センターだより   GCOE特集   (2009-10)

強相関電子系を舞台とする高温"超伝導研究の最近の進展

椋田秀和, 北岡良雄

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/handle/11094/10437

 

  大阪大学低温センターだより 研究ノート (2009-01)

Ge-cageクラスレートBa24Ge100のラットリングと超伝導

金武史弥, 原田淳之, 椋田秀和, 北岡良雄, 長柄一誠, 草部浩一

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/handle/11094/11757

 

  大阪大学低温センターだより 研究ノート (2006-01)

ホウ素をドープしたダイヤモンド超伝導 〜新奇超伝導の起源〜

椋田秀和

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/handle/11094/8193

 

  大阪大学低温センターだより                  談話室  (2004-10)

ヘリウム液化に関する恩恵と試練

椋田秀和

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/handle/11094/8166

 

  大阪大学低温センターだより 研究ノート  (1999-07)

超低温NMRによるSr2RuO4のスピン3重項超伝導の同定

石田憲二, 椋田秀和, 北岡良雄

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/handle/11094/7638

 

 

新聞報道など 

  20091023掲載、科学新聞

「鉄系超伝導体解明へ一歩 フルギャップの可能性」

 

  200781掲載、日刊工業新聞

「反強磁性と超伝導が共存」

 

  1999118日掲載、読売新聞

  「新超伝導物質は特異な電子状態」

 

  19981217日掲載、産経新聞

  「新たな超伝導を実証」

 

 

椋田研究室 // 大阪大学基礎工学研究科 // 大阪大学